· 

遠くの家族とパソコンで写真共有-Dropbox!

 

複数のパソコンで写真や文書などの「ファイル」を「共有」できる無料のインターネットサービス”Dropbox”を紹介します。

私は自営業なのですが、いいか悪いかは別にして夜中や休日に結構家のパソコンで仕事をしています。そういうとき、教室のパソコンで途中まで作った文書などを自宅のパソコンで続きをやって、翌日また教室で仕上げるみたいなことができると非常に便利なわけですが、そんなとき教室と自宅のパソコンにDropboxをインストールしておいて、作った文書をDropbox内に保存すれば、教室でも自宅でも常に最新の状態の文書が取り出せます。

また、パソコン教室において8台ある生徒用パソコンにやはりDropboxをインストールして、各パソコンを結んで(正確には「同期(させて)」と言います。)おけば、生徒さんはどの席に座っても、前授業時の最後の段階の文書が取り出せるわけです。

ここまで聞いて「なんだ、Dropboxって一人で何台もパソコンを持っている人のためのサービスか」と思った人もいると思いますが、そんなことはありません。

実は私は、私の自宅のパソコンと実家の父のパソコンもDropboxで結んでいます。そうすると例えば父、母と旅行したときに撮った写真を20枚とか30枚とか私の自宅のDropboxに入れておけば、父、母は実家の父のパソコンでそれらの写真を同時に見られるわけです。

2台だけでなく、もっと多くのパソコンをDropboxで結ぶこともできます。今は別居の両親、兄弟とDropboxで繋がってはいかがでしょうか。